映画で観たこと。

映画のリレーショナルデータベース。

4月から、いわゆる名作と呼ばれるような洋画を中心に映画を見始めてレビューを書き早2ヶ月。50本の作品を鑑賞した。 映画レビュー書いてみた!50本目はこの作品。 https://t.co/zIYikwBDTv pic.twitter.com/ZwhvrH6QjR— なら レオニダのドラム (@leonida_nar…

日常の音。

革靴で階段を歩くコツコツとした音。ドアを閉めるバタッという音。細かな息づかい。銃声。傷口から流れ出す血のだらりとした音。 映画に流れる日常の音は、ストーリーよりも耳に残ることが多い。音楽にもジャンルによって好みがあるのと同じように、音自体に…

隙間時間

極力。 にはなってしまうが、1日1本の映画を観る習慣を1週間継続した。 映画に集中する為には1日の中でコンスタントに2時間の空き時間を作らなければならない。これが案外難しい。 勿論、ライブや仕事が遅くまで終わらない日に時間を取ることは出来ないので…

凱旋。

我が家にテレビが凱旋し丸2日が経過した。液晶にベースを倒しテレビ不在となってからもう半年が経過していた。 不在の半年を経た事である大きな変化があった。それは習慣的にテレビを点けない事。 まぁ、テレビが無かったんだからごくごく当たり前だ。つけよ…

私の20世紀。

純粋にモノクロで統一された画が綺麗だった。 生き別れになった双子、ローラとリリの数奇な運命を辿る作品。 「女は2つの顔しか持っていない。母親か娼婦だ。女は感情でしか物事を考えることが出来ない」 現代では考えられないようなセリフだが、大学教授の…

映画欲。

映画に飢えている。 というか、大画面で見る動画に飢えているのかもしれない。大画面と言っても32インチ程度の液晶で充分。それをそこそこ迫力がある音量で。 理由は明らかで、家でそれが出来ないから。 飢えが災いしてか、有名アメリカ映画のまとめサイトみ…

ミック・ロンソン

デヴィッド・ボウイは知っているようで実はそこまで詳しくない。だから、ミック・ロンソンの名もあまり良く存じていなかった。 初期のボウイを語る上で不可欠なギタリスト。ミック・ロンソン。ボウイのバックバンド、スパイダーズ・フロム・マースに参加。ギ…

クイーンヒストリー

アップリンク吉祥寺が会館して3か月。 はじめて足を運んだ。吉祥寺に住んではじめてだ。雰囲気といい上映している作品といいこんな良い場所が徒歩圏内に出来て嬉しい限りだ。 観たのは「クイーンヒストリー 1973-1980」。 全編が評論家へのインタビューで構…

ノーザン・ソウル

ノーザン・ソウルというジャンルがあるのを知らなかった。 70年代初頭。イギリス北部の労働者階級がアメリカンソウルのレア盤レコードを掘り起こし、DJとしてかけたのがきっかけなのだそう。古き良きソウルに合わせてパワフルなダンスをフロアで踊るスタイル…

GetWild

夕方。夜の予定までちょっとした時間が空いたので、シティハンターの劇場版を観に行った。 冴羽獠が香が海坊主がまたアニメの中でもっこり暴れまわっておられた。 シティハンターといえば言わずもがなキャッツアイと並ぶ北条司の代表作で、世界観がthe 80年…

逆襲のシャア

もはや古典にまでなっている機動戦士ガンダム。3〜4年に一度は最初からバーっと見返したくなる衝動に駆られる。 内容は言わずもがななので敢えて書かないが、ファーストの一年戦争からZのグリプス戦役、そしてZZは諸所の理由からすっ飛ばして逆襲のシャアで…

Hurry go Round

永遠のヒーローが逝去して20年。彼の片鱗に久しぶりに触れることが出来た。およそ20年ぶりに見たLAのインタビュー映像が懐かしかった。#hide #hurrygoround とても色々書きたい事が有り過ぎるので、上手くまとめてから載せようと思った。じつは3年前の映画、…

散歩する侵略者

散歩する侵略者 発売日: 2018/03/07 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (1件) を見る 映画館で観たかったのだけど、機会に恵まれず、DVD発売を待ってようやくレンタルしてきた。 突然、自分の旦那が地球への侵略者に変わり、同じように送り込まれ…

Misery

日曜日。映画を観てダラダラしてるだけの日曜日。それが快感なんだけど。 ミザリー [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2014/02/05 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る ホラーの…

岸辺の旅

岸辺の旅 発売日: 2016/04/15 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 新年一発目に観た映画なのだけど、内容がまぁ、予想通り暗かった。 どういう経緯でかは不明だが、死去した浅野忠信演じる旦那の霊が深津絵里演じる妻の元へ3年ぶりに突然返…

オーバー・フェンス

オーバー・フェンス 発売日: 2017/05/24 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 離婚し子どもと会えなくなり、仕事を辞め函館へ帰って来たオダギリジョーがナンパして引っ掛けた若い子らから連絡を受け、酒を飲む場面があって、その時に発した、…

ディア・ドクター

ディア・ドクター 発売日: 2016/09/14 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 家のTVで観る邦画は、どことなく声が聞こえづらい。 BGMもなく、声と声しかない人と人との空間を切り取った作品を、聞き耳を立て注意深く観る。そしてたまに発せら…

オトトキ

イエモンの話題ばっかで恐縮なのだけれど。書きたいから書いておく。『オトトキ』を観てきた。 THE YELLOW MONKEY 『 オトトキ 』 映画 パンフレット 作者: THE YELLOW MONKEY 出版社/メーカー: ノーブランド 発売日: 2017 メディア: パンフレット この商品…

湯を沸かすほどの熱い愛をやっと観た

『湯を沸かすほどの熱い愛』をやっと観た。 湯を沸かすほどの熱い愛 発売日: 2017/04/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る やっと観れたのだけど。。。 女の人は強い。 家族ってなんなのだろう。 序盤、娘の杉咲花が学校で虐められてると…