3月4日の途中経過。

3月3日朝。

 

職場活性化と言う名の半ば強制に近い飲み会に参加し、カラオケとダーツとで終電近くまで時間を潰した翌朝、頭痛と尿意で目覚める。こういう日の朝は早い。

 

起床は8時。

土曜はスタジオ練なので12時半までに体調がどこまで回復するか。掃除機をかけ出掛ける時間を待つ。

 

練習は神保町。

御茶ノ水駅から坂を下る道は春の陽気で心地よく、スタジオに着くまでには少々身体が汗ばんだ。このまま永久的に寒くならなければ良いが。

 

練習が終わって、スーパーへ夕飯とお弁当のおかずの買い出し。

 

先週から金欠の為、極力自炊で乗りきる作戦に変更。何もない日は外で使うお金が100〜200円で済む事も。お弁当が腐る時期まで暫くこの作戦でエンゲル計数を下げる。

 

そのまま今度はバンドの動画編集。

週一で半年近くライブを続けたら動画も貯まる。とうとうiPhoneのストレージ容量が限界まで来ていたので、Macへバックアップする事に。Macだから高性能かと思いきや、意外と時間がかかった。30〜40分も回しっぱなしの動画はいかんせん重い。

 

そのまま就寝し、今度は朝から10kmのランニング。

 

今のうちから身体を慣らさないと6〜7月までに元の体重に戻らない。

 

幸いにも気候は良く、初春晴れの気候の中お馴染みの青梅街道コースを走るが、これがなかなかに辛い。去年はもっとペース良く走る事が出来たはずなのに。老いは怖い。

 

結局1時間かけて11km走った後、家でダウン。

昼飯の米が美味いこと美味いこと。これではいつまで経っても痩せそうにない。

 

昨晩の続きの動画編集をしてネット上の共有フォルダへアップする。iPhone一つでこんなに色々出来てしまうなんて、科学技術はどこまで進歩するのか。それにどこまで付いていけるのか。こちらもこちらで老いが怖くなった。

 

休日は時が経つのが早過ぎる。

足りないぞ。時間。