要領。

100を1と80を2つ。

 

合計すると100と160。数字の上だけで表すと後者の方がアウトプットが大きい。

 

悲しいかな、そういう生き方しか出来ないので一つに全力で注力するというやり方はちょっと難しい。

 

これを要領が良いと表現するのか、不器用だと形容するのかは捉え方次第だが、どれだけ100を求めようとしても実際出しているところは70〜80が限度だろう。

 

努力論と結果論を上手くミックスさせたところが人は共感したり納得出来たりするのだろう。

 

すべてが根性論はなんだかウソくさい。