ササハタステーション

f:id:leonida_nara:20190414021811j:image

 

酒クズの会は終電で途中退場して帰路についた。

 

ササハタ0.5はもちろん、guguguも茶封筒もLUSHで知り合って仲良く酒を飲むようになったバンド。俺からしてみたらどのバンドも狂ったように酒を飲む。いや、それは俺らも同じかもしれないけれどもね。

 

f:id:leonida_nara:20190414021942j:image

酒クズの王様、トリのササハタさん

 

f:id:leonida_nara:20190414021952j:image

最近よく会う茶封筒。普通にドープでカッコ良い。

 

昨日は特に眠かったー!

 

酒飲むぞ!と意気込んでウコンまで飲んでLUSHに向かったのに、眠気には勝てなかった。おそらく原因は途中でケンジさんが振舞ってくれた焼肉。ライブハウスで焼肉ってやばくないか?ライブハウスは大体22時に出演バンドが演奏を終え、後は普通の居酒屋になる。居酒屋というか、バーだけど。乾き物やカレーならまだしも、焼肉には笑った。普通のライブハウスじゃ出さんだろ、少なくとも。

 

f:id:leonida_nara:20190414021919j:image

 

じゅう。じゅう。

 

それを調子に乗って食べてたら腹が満たされて、脳が無事に眠りにつこうとしたんだろう。

 

凄まじいイベントだった。ここで5/22に企画をやるのだと思うとおそろしい。

 

最近のライブでは、ほぼ毎回「ピンクレモネード」という曲をやっている。

 

俺にとってこの曲は、目の前に裸の女が立ってこっちを誘惑してると言うのに、黙って手を出さずに耐えていろと言われているような曲である。

 

触るならとにかく優しく触れてくれ、と。

 

なぜならこの曲のBPMは76。しかも最後までほぼビートを叩くことがない。76という遅さもあまり体感したことないし、装飾音的なドラムだから、テンポの主軸が何処にも無い。

 

まぁ、何が言いたいかって、とにかく難しいってことなのよ。こういう曲こそクリックを聴きながら演奏したい。そうしようかどうか迷ってる。こういう曲こそきっちりレコーディングすべきなんだろね。また是非聞いてくださいね、皆さん。

 

f:id:leonida_nara:20190414022212j:image

 

次回のライブは同じく渋谷のLUSHで4/18の木曜日。LAZYgunsBRISKYとROKIと対バン。どちらもネーム的には通ってるバンド。良い企画に呼んでもらえてありがたい。4月も残り3本で折り返しだ。