5月16日。

京橋、新橋、銀座と、朝からひたすらに打ち合わせの日で、渋谷に遊びに行けたのは夜の21時を過ぎてからだった。

 

新人がが来月で退社するのと、一緒に仕事している後輩が産休に入る関係で、今月からまた古巣のお客さんを担当することになり、久しぶりに打ち合わせに参加した。3つの会議で述べ4時間近く。それでも10年も担当し続けた場所なので、気持ちをそこまで張り詰めてないし勝手もわかる。

 

この会社が無くなるか自分が今の会社を辞めでもしない限りは永久に付き合っていくであろう顧客にこのブログの存在がバレた。

 

バレたというか、そもそも隠していなかったので「仕事中に話題に出た」という表現が正しい。それでも存在を大っぴらにされると大分恥ずかしい。暗いことしか書いてないからね。しかし、仕事と仕事以外って区切り方が正しいのかと言えばそうではない。在宅勤務も24365でイントラに入れる環境も、すべてがシームレスになっているし、なんならライブハウスで知り合った人間よりも仕事の中の関係でも付き合いやすい人もいるし、学生時代の知り合いが一番付き合い辛かったりするのだから、何が正しいのかは本当に分からない。

 

1つ言えるのは、他人をおちょくるようなネタばらしや吹聴は誰もいい気分がしないということだ。嫌だと感じた人間とは距離を置けば良い。仕事だろうと仕事でなかろうとね。

 

誰に見られようが思ったことはこれからも書き続けようと思った。